Extra large 150211   7

Icon recipe white 83d2e93abf3943dc4d43a68dfaf8f917ee9a524508681074a68a8ef4487a4536“グルメ派”必見!女子旅にオススメの店5選を巡る金沢1日プラン

女子旅にオススメの金沢グルメ1日堪能プランをご紹介。金沢市民の台所近江町市場散策を楽しんだ後は、元芸妓さんが女将をつとめる町屋バーでオシャレランチ。金沢旅ではずせない和カフェでティータイムあり、ディナーには、雰囲気のよい人気居酒屋で地物の鮮魚と加賀野菜を。2軒目は素敵な女将さん&マスターと話のはずむ金沢おでんで決まり!          ルート:近江町市場→照葉→ひがし茶屋街散策→福光屋ひがし→甘味カフェ茶ゆ→金沢21世紀美術館→兼六園→くろ屋→おでん居酒屋三幸

  • グルメ
Large 150203         42

たびレシピ女性編集スタッフ M編集部

総合旅行業務取扱管理者/温泉ソムリエ/たびレシピ編集部

所要時間1日
エリア金沢市
対象グルメ
交通徒歩, バス, タクシー
予算5,000円以上

作成日: 2015/06/19, 更新日: 2017/11/24

レシピは作成日・更新日時点の情報です

1日目

  • Icon theme walking line 9e915ca9212312d5b9472cd330d9917fa8dab1695632bd9b72911656fe834932

    近江町市場

    Large kz0022 1

    始まりは1721年。以来、約290年、金沢の食文化を支える「市民の台所」として親しまれています。平成21年4月に「近江町いちば館」が誕生。日曜営業も始まり、新たな賑わいを見せています。(金沢市観光協会より)

    • ショッピング
    • 散策
    • グルメ
    • 観る(文化・歴史)
    • 食べ歩き
    • 定番
    所在地石川県金沢市上近江町50
    Medium 150203         42

    ここがポイント!

    約200軒のお店が連なる金沢市民の台所。食べ歩きしながら散策。生ウニや真ガキをその場で。(その場で食べられますの看板あり!)たくさんの加賀野菜にも出会えます。ランチ前なので食べすぎには注意!散策後は、ランチに向けて、ひがし茶屋街まで歩いて腹ごなししましょう!

  • Icon t walk 1c22d9d4abdb1647909f37015c9b6f31e0a32bb076bf72359b7529ac81b7f504

    【移動手段】徒歩

    【所要時間】15分

  • Icon theme eating line a7eef8f17b8d5ef02bb3fc547a5e39bc6c2cc99345d48598472b60e5ac9b5069

    照葉

    Large kz a00936 gaikan

    ひがし茶屋街のメインストリートに位置する町家造りのワインバー。 東山界隈のワインバーと言えば『照葉』と言うぐらい地元でも有名なお店です。 女将さんはソムリエと利き酒師の資格を持っており、こだわりのワインや日本酒を手作りの料理と共にリーズナブルな価格で楽しむことができます。 ランチ営業もあり(木曜日は休み)、金沢の旬の食材をいただくことができます。

    • グルメ
    所在地石川県金沢市東山1-24-7
    Medium 150203         42

    ここがポイント!

    元芸妓さんが女将をつとめる町屋造りが印象的なお店。夜は大人向けのバーですが、昼は手頃な価格でランチを食べられます。近江町市場から仕入れた鮮魚やおばんざいをセットにした日替わりランチは、上品で優しい味わい。女性におすすめのランチスポットです。

  • Icon theme walking line 9e915ca9212312d5b9472cd330d9917fa8dab1695632bd9b72911656fe834932

    ひがし茶屋街

    Large kz0011 2t

    卯辰山山麓を流れる浅野川の川岸には、今でもキムスコ(木虫籠)と呼ばれる美しい出格子がある古い街並みが残り、昔の面影をとどめています。灯ともし頃にもなれば、今でも軒灯がともる茶屋から三味線や太鼓の音がこぼれてきます。五木寛之著「朱鷺の墓」の舞台としても知られています。また、平成13年に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定され、「街並みの文化財」として保存策が進められています。(金沢市観光協会より)

    • 観る(文化・歴史)
    • 散策
    • 定番
    所在地石川県金沢市東山
    Medium 150203         42

    ここがポイント!

    町家が並ぶ金沢情緒あふれる街並み。メインストリートだけでなく、小路もカメラを片手に散策がおすすめ。金箔コスメや金沢スイーツのお土産屋さんも充実しています。

  • Icon theme shopping line 6567df2c4764e3b5eca888c6f46759ef8ef36df555a53e20e0205e1fc287b27e

    福光屋ひがし

    Large kz a00939 gaikan

    1625年創業の酒蔵『福光屋』の手がける直営店舗。 店内には福光屋こだわりの純米酒はもちろん、米発酵から生まれた酒蔵らしい「酒かすみるくソフト」や「甘酒シャーベット」などのスイーツやドリンクなどをバーコーナーでいただくことができます。 酒蔵ならではの品々もお土産にオススメです!

    • ショッピング
    所在地石川県金沢市東山1丁目14番9号
    Medium 150203         42

    ここがポイント!

    グルメ旅には、お酒も欠かせません!ひがし茶屋街散策中にぜひ立ち寄って頂きたい、酒蔵が経営するショップ。地酒を楽しみたい方には、「飲み比べセット」で昼飲みはいかがでしょうか!?お酒が飲めない方には、お土産に喜ばれる酒蔵スイーツや、酒かすミルクソフトがオススメです。ミルクソフトが気になる!という方は、このあと和カフェで美味しいティータイムが待っていますので、お腹とよーく相談を。

  • Icon theme eating line a7eef8f17b8d5ef02bb3fc547a5e39bc6c2cc99345d48598472b60e5ac9b5069

    甘味カフェ 茶ゆ

    Large kz0095 1

    ひがし茶屋街にある甘味カフェです。1階は地元の厳選素材を使用したアイスクリームショップになっていてイートインのスペースがあり、2階は落ち着きのあるお座敷のカフェスペースとなっていますので窓からひがし茶屋の街並みを見ながらゆっくりと甘味を楽しむことができます。

    • グルメ
    所在地石川県金沢市東山1-7-8
    Medium 150203         42

    ここがポイント!

    茶屋街散策を楽しんだところで和カフェタイム。地元の食材を使ったオリジナルアイスが人気。アイスを竹墨入りの真っ黒な最中に挟んで頂きます。2階の座敷からは、ひがし茶屋街の街並みを眺めることもでき、金沢らしいティータイムを過ごすことができます。和みの空間で身体を休めたあとは、胃も小休止。ということで、21世紀美術館を見学しに行きましょう!城下町金沢周遊バスで「橋場町」から「広坂・21世紀美術館」へ移動。

  • Icon t bus 5a77eda4fc4e1991a0671265c46f27a5c32da34f67d653db448c43c5fd1c2931

    【移動手段】バス

    【所要時間】15分

  • Icon theme museum line 37e249aace664865c357dec588776fa3a9f7037a6e6c2174b83b75f28e7d3c96

    金沢21世紀美術館

    Large kz0002 2

    2004年10月9日にオープンした、ガラス張りの円形美術館。金沢市の中心に位置しています。「まちに開かれた公園のような美術館」を建築コンセプトとし、誰もがいつでも立ち寄ることができ、様々な出会いの「場」となるような美術館を目指しています。 館内は有料の展覧会ゾーンと無料の交流ゾーンに分かれています。館内外では、五感で楽しめる、建物と一体化した作品(コミッションワーク)が鑑賞できます。 特に人気なのが、レアンドロ・エルリッヒ作の《スイミング・プール》(通称:レアンドロのプール)。プールを介して地上と地下で人と人が出会うことができる作品です。(金沢市観光協会より)

    • ミュージアム・アート
    • 定番
    所在地石川県金沢市広坂1-2-1
    Medium 150203         42

    ここがポイント!

    現代アートミュージアム。鑑賞するだけでなく体験できる展示物が多いのが特徴。CMで一躍有名になった『スイミングプール』も。見学後は、いちど金沢駅までバスで移動します。城下町周遊バスで「広坂・21世紀美術館」から「金沢駅東口」へ。

  • Icon t walk 1c22d9d4abdb1647909f37015c9b6f31e0a32bb076bf72359b7529ac81b7f504

    【移動手段】徒歩

    【所要時間】8分

  • Icon theme walking line 9e915ca9212312d5b9472cd330d9917fa8dab1695632bd9b72911656fe834932

    兼六園

    Large kz0004 1

    百万石前田家の庭園として造られた特別名勝・兼六園は、水戸の偕楽園、岡山の後楽園とともに、日本三名園の一つに挙げられます。ほぼ現在の姿に造園されたのは13代藩主斉泰の時代で、「兼六園」の名は宋代の詩人・李格非が書いた「洛陽名園記」に由来し、宏大・幽邃(ゆうすい)・人力・蒼古・水泉・眺望の六つを兼ね備える名園として命名されたと伝えられています。冬の風物詩・雪吊りや梅苑の紅梅白梅など四季折々の自然と、代々の藩主たちによる絶え間ない築庭の妙が織りなす景観は、屈指の美しさと雄大さを生み出しています。(金沢市観光協会より)

    • 観る(文化・歴史)
    • 散策
    • 自然
    • 定番
    所在地石川県金沢市兼六町
    Medium

    ここがポイント!

    日本三名園のひとつ。兼六園の象徴である徽軫灯籠(ことじとうろう)と冬の風物詩雪吊りが有名。写真撮影と園内散策を! 

  • Icon t bus 5a77eda4fc4e1991a0671265c46f27a5c32da34f67d653db448c43c5fd1c2931

    【移動手段】バス

    【所要時間】20分

  • Icon theme eating line a7eef8f17b8d5ef02bb3fc547a5e39bc6c2cc99345d48598472b60e5ac9b5069

    くろ屋

    Large 150211   4

    四季折々の地魚と旬の加賀野菜、地元石川の地酒を居酒屋スタイルで堪能できるお店です。駅に近いので観光や出張のかたもアクセスがしやすく便利です。地元でも大人気のお店ですので予約は必須です。

    • グルメ
    所在地石川県金沢市本町2-6-24
    Medium 150203         42

    ここがポイント!

    食ツウにファンも多く、地元の人にも観光客にも愛される連日満席の居酒屋。来店時間が決まっている場合には、予約がオススメです。金沢では知らない人がいない人気居酒屋「いたる」出身のマスターが提供する料理は、地魚や加賀野菜など地のものにこだわった金沢らしい逸品ばかり。オーダーの時に、おすすめのメニューを聞いてみるのもいいかもしれません。美食と美酒をたっぷり堪能した後も、お腹に余裕のある場合には・・・金沢グルメをはしご!タクシーをひろって2軒目へ!

  • Icon t taxi 66e7f816788b45c84a27fa4aa1c743cc5cb85515ad9516e6f45775bdf79fdfe9

    【移動手段】タクシー

    【所要時間】10分

  • Icon theme eating line a7eef8f17b8d5ef02bb3fc547a5e39bc6c2cc99345d48598472b60e5ac9b5069

    おでん居酒屋 三幸

    Large kz0032 1

    地元常連客のリピーターも多いお店。ダシが染み込んだ「おでん」は、いつでも人気のメニュー 店主自慢の三幸揚げやとろろ鉄板焼など、オリジナルメニューもあり、何を頼んでも興味津々。 世代を問わず利用したい繁盛店だ。人気店なので、事前に席の空き状況を聞いてからの方がベター

    • グルメ
    所在地石川県金沢市片町1-10-3
    Medium 150203         42

    ここがポイント!

    金沢グルメといえば、金沢おでんは外せません!そこで、連日満席の人気店三幸へ。カウンター席に座ることができれば、とっても気さくな女将さんとマスターとの会話がはずみます。優しいお母さんのような女将さんに、今日の旅の思い出話を聞いてもらうのもいいかもしれません。おでんはもちろん、どのメニューもはずれがない三幸ですが、〆で伺うなら、おでんをつまむ程度とお茶漬けがオススメ。おでんだしとかつおだしの2種類からお好みを!

  • a

    Medium kz0022 1

    Icon theme walking line 9e915ca9212312d5b9472cd330d9917fa8dab1695632bd9b72911656fe834932近江町市場

    始まりは1721年。以来、約290年、金沢の食文化を支える「市民の台所」として親しまれています。平成21年4月に「近江町いちば館」が誕生。日曜営業も始まり、新たな賑わいを見せています。(金沢市観光協会より)

    所在地石川県金沢市上近江町50

  • b

    Medium kz a00936 gaikan

    Icon theme eating line a7eef8f17b8d5ef02bb3fc547a5e39bc6c2cc99345d48598472b60e5ac9b5069照葉

    ひがし茶屋街のメインストリートに位置する町家造りのワインバー。 東山界隈のワインバーと言えば『照葉』と言うぐらい地元でも有名なお店です。 女将さんはソムリエと利き酒師の資格を持っており、こだわりのワインや日本酒を手作りの料理と共にリーズナブルな価格で楽しむことができます。 ランチ営業もあり(木曜日は休み)、金沢の旬の食材をいただくことができます。

    所在地石川県金沢市東山1-24-7

  • c

    Medium kz0011 2t

    Icon theme walking line 9e915ca9212312d5b9472cd330d9917fa8dab1695632bd9b72911656fe834932ひがし茶屋街

    卯辰山山麓を流れる浅野川の川岸には、今でもキムスコ(木虫籠)と呼ばれる美しい出格子がある古い街並みが残り、昔の面影をとどめています。灯ともし頃にもなれば、今でも軒灯がともる茶屋から三味線や太鼓の音がこぼれてきます。五木寛之著「朱鷺の墓」の舞台としても知られています。また、平成13年に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定され、「街並みの文化財」として保存策が進められています。(金沢市観光協会より)

    所在地石川県金沢市東山

  • d

    Medium kz a00939 gaikan

    Icon theme shopping line 6567df2c4764e3b5eca888c6f46759ef8ef36df555a53e20e0205e1fc287b27e福光屋ひがし

    1625年創業の酒蔵『福光屋』の手がける直営店舗。 店内には福光屋こだわりの純米酒はもちろん、米発酵から生まれた酒蔵らしい「酒かすみるくソフト」や「甘酒シャーベット」などのスイーツやドリンクなどをバーコーナーでいただくことができます。 酒蔵ならではの品々もお土産にオススメです!

    所在地石川県金沢市東山1丁目14番9号

  • e

    Medium kz0095 1

    Icon theme eating line a7eef8f17b8d5ef02bb3fc547a5e39bc6c2cc99345d48598472b60e5ac9b5069甘味カフェ 茶ゆ

    ひがし茶屋街にある甘味カフェです。1階は地元の厳選素材を使用したアイスクリームショップになっていてイートインのスペースがあり、2階は落ち着きのあるお座敷のカフェスペースとなっていますので窓からひがし茶屋の街並みを見ながらゆっくりと甘味を楽しむことができます。

    所在地石川県金沢市東山1-7-8

  • f

    Medium kz0002 2

    Icon theme museum line 37e249aace664865c357dec588776fa3a9f7037a6e6c2174b83b75f28e7d3c96金沢21世紀美術館

    2004年10月9日にオープンした、ガラス張りの円形美術館。金沢市の中心に位置しています。「まちに開かれた公園のような美術館」を建築コンセプトとし、誰もがいつでも立ち寄ることができ、様々な出会いの「場」となるような美術館を目指しています。 館内は有料の展覧会ゾーンと無料の交流ゾーンに分かれています。館内外では、五感で楽しめる、建物と一体化した作品(コミッションワーク)が鑑賞できます。 特に人気なのが、レアンドロ・エルリッヒ作の《スイミング・プール》(通称:レアンドロのプール)。プールを介して地上と地下で人と人が出会うことができる作品です。(金沢市観光協会より)

    所在地石川県金沢市広坂1-2-1

  • g

    Medium kz0004 1

    Icon theme walking line 9e915ca9212312d5b9472cd330d9917fa8dab1695632bd9b72911656fe834932兼六園

    百万石前田家の庭園として造られた特別名勝・兼六園は、水戸の偕楽園、岡山の後楽園とともに、日本三名園の一つに挙げられます。ほぼ現在の姿に造園されたのは13代藩主斉泰の時代で、「兼六園」の名は宋代の詩人・李格非が書いた「洛陽名園記」に由来し、宏大・幽邃(ゆうすい)・人力・蒼古・水泉・眺望の六つを兼ね備える名園として命名されたと伝えられています。冬の風物詩・雪吊りや梅苑の紅梅白梅など四季折々の自然と、代々の藩主たちによる絶え間ない築庭の妙が織りなす景観は、屈指の美しさと雄大さを生み出しています。(金沢市観光協会より)

    所在地石川県金沢市兼六町

  • h

    Medium 150211   4

    Icon theme eating line a7eef8f17b8d5ef02bb3fc547a5e39bc6c2cc99345d48598472b60e5ac9b5069くろ屋

    四季折々の地魚と旬の加賀野菜、地元石川の地酒を居酒屋スタイルで堪能できるお店です。駅に近いので観光や出張のかたもアクセスがしやすく便利です。地元でも大人気のお店ですので予約は必須です。

    所在地石川県金沢市本町2-6-24

  • i

    Medium kz0032 1

    Icon theme eating line a7eef8f17b8d5ef02bb3fc547a5e39bc6c2cc99345d48598472b60e5ac9b5069おでん居酒屋 三幸

    地元常連客のリピーターも多いお店。ダシが染み込んだ「おでん」は、いつでも人気のメニュー 店主自慢の三幸揚げやとろろ鉄板焼など、オリジナルメニューもあり、何を頼んでも興味津々。 世代を問わず利用したい繁盛店だ。人気店なので、事前に席の空き状況を聞いてからの方がベター

    所在地石川県金沢市片町1-10-3

最近見たページ